一般歯科・小児歯科・訪問診療・むし歯予防・歯周病予防
歯並び予防・ホワイトニング・レーザー治療・口臭治療

〒737-0803 広島県呉市郷町6-31 TEL 0823-21-7088
当院は完全予約制で診療を行っております。
ただし、急患等で予約されていない方は
午前12時30分~、午後17時30分~診察致します。

 

歯科衛生士募集
最新のブログ
過去のブログ

※写真が表示されない場合は記事のタイトルをクリックしてください

トップページ»  ブログ記事一覧»  2019年5月のブログ»  歯科衛生士のX線読影力!!

歯科衛生士のX線読影力!!

歯科衛生士のX線読影力!!

読書感想 (歯科衛生士 黒田)


歯科衛生士のX線読影力!!
臨床で120%活用するために

現在、歯科衛生士は歯科医師の指示のもと、患者さんとコミュニケーションを図り、治療内容について説明をすることが求められています。
その中で、歯科衛生士はX線(レントゲン)写真について「診断」を行うことはできませんが、「読影」を行うことは
可能なため、X線に関する知識は必要となってきます。
「X線の読影」については、専門的になりますが「X線被爆」については誰もが気になることかと思います。
例えば、医科の胸部撮影は0.055m㏜であり、胃の造影検査では0.6m㏜にもなりますが、歯科でのパノラマ撮影では約0.01m㏜です。
また、日常生活の中でも放射線の被爆を受けているため、歯科でのX線撮影に対して過剰な心配はなさらない方がいいかと思います。
しかし、X線撮影に関してご心配なことがございましたら遠慮なくご相談くださいませ。

2019-05-31 06:13:31

2019年5月のブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント