一般歯科・小児歯科・訪問診療・むし歯予防・歯周病予防
歯並び予防・ホワイトニング・レーザー治療・口臭治療

〒737-0803 広島県呉市郷町6-31 TEL 0823-21-7088
当院は完全予約制で診療を行っております。
ただし、急患等で予約されていない方は
午前12時30分~、午後17時30分~診察致します。

 

歯科衛生士募集
最新のブログ
過去のブログ

※写真が表示されない場合は記事のタイトルをクリックしてください

トップページ»  ブログ記事一覧»  2018年8月のブログ

2018年8月のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

dreamはDreamの夢を見る

読書感想 (廣下衛生士)

dreamはDreamの夢を見る

この本を知ったきっかけは知り合いが読んでいて面白くて良かったというので読んで見ることにしました。
「dream」というのは日本人女性4人で構成されたダンス&ボーカルグループでE-girlsにも参加しており、ソロや、ユニットでも活動しています。
この本はデビューする前から現在までのことが事細かく書かれており、笑いあり、涙ありの内容になっています。
今彼女たちがTVなどで笑顔で輝いている姿を見れてるのも、本に書いてあるのが一部かもしれないが、それまでの辛く頑
張ってきた過去があるからこそだと思いました。
これからもDreamを応援したいと思います。
 

2018-08-31 04:36:06

コメント(0)

折りたたむ

破壊されたドア

妻に友人 じゅんちゃんのご主人が我が家の破壊されたドアをなおしてくれました


Before

左のドアには数年前に次男が蹴って破壊した穴が開いたまま・・・

右にも同様に破壊された穴があったのですが、パネルシートでカバーしています。
さらにドアの開閉も蹴られたせいでスムーズにできませんでした。

 

After

我が家とは思えないオシャレスムーズに開閉できるドアを取り付けてくれました。

 

じゅんちゃんパパ ありがとうございました。

次男にはもう蹴って破壊しないように注意しときます。

2018-08-30 06:39:40

コメント(0)

折りたたむ

台湾料理 福祥閣


呉市から国道で広島に向かう途中の小屋浦のポプラの跡地にできた台湾料理 福祥閣


ランチタイムってみました。
 

店内は50人ほどは入れる広さで、お客さんもいっぱい入っていました。


麺飯セットメニューというランチタイム限定のメニューがあったので、次男が豚骨ラーメンを注文




そして中華飯を注文


ボリュームがあり2人で800円はとてもリーズナブルです。

今回は無難なものを注文しましたが、涼しくなったら激辛台湾ラーメンを食べてみたいと思います

2018-08-29 05:39:09

コメント(0)

折りたたむ

イラストでときめく片付けの魔法

読書感想 (受付:飯村)
 
私は自分の部屋の片付けが苦手で部屋が散らかっていたのでどうやったら綺麗に片付けられるようになるかと思い図書館でこの本を見つけて読んでみました。
この本は、タイトル通り片付け方がイラストで書いてあり、片付けが苦手な私でもわかりやすくすぐに実践しやすいと思いました。
まずは、片付けることを決意する必要性や正しい順番で片付けることの大切さが書いてあります。
その後、衣類、本類、書類、小物類、思い出の品など家中にある物の片付け方が書いてありどうやって物を片付けたらわからないという言い訳が出来ないぐらいわかりやすくイラスト共に記入されています。
そして、最後には片付けた後の次の人生の準備と記されていて読み終えてすぐに部屋を片付けようと思いました。
この本の中で何でもかんでも捨てるのではなく、ときめくモノをきちんと残すことができて初めて理想の暮らしを手に入れることができるのです。と書いてあって今まで私はモノを捨ててしまえば綺麗になると考えていたので自分の中で考え方が一気に変わりました。
今後はときめくモノを大切にしながらこの本で学んだ片付け方を実践していきたいと思います。

2018-08-28 05:27:28

コメント(0)

折りたたむ

小さく見えたサンプラザ中野

昨日は天応のボランティアに行ってきました。

今回担当したのはあるお家のお庭の土砂を運び出す作業でした。

池に溜まった土砂を運び出したり、木の周り土砂をきれいにして樹木が再び育つようにします。

被災地地元も自宅の片付けが終わったのでボランティアをしていたのですが、復興はかなり進んできているようです。

昨日もかなり暑かったですが、いつまでこの異常な暑さが続くのでしょうか・・・

 

今回天応サテライト場所である天応市民センタ前でサンプラザ中野がランナーを歌っていたので、ちょうど休憩時間だったので観たのですが、なんか小さくなっているのにビックリしました。

でも力強い歌声は健在で、皆さん力を貰えたのではないでしょうか。(写真はネットより)

2018-08-27 05:28:31

コメント(0)

折りたたむ

広島県歯科医師会 平成30年度 第1回学術講演会

スタッフ研修会報告 

広島県歯科医師会 平成30年度 第1回学術講演会

日時:平成30年8月19日(日)10:00~13:30

場所:広島県歯科医師会館2F「ハーモニーホール」

講師

日本歯周病学会の理事長 栗原英見先生


糖尿病専門医の西田亙先生

(玉井衛生士)
広島県歯科医師会主催で行われた学術講演会に参加してまいりました。
今回のテーマは「歯周病と全身疾患 炎症でつながる歯周病と糖尿病」でした。
近年、歯周病と全身疾患の関係性が明らかになっているなかで、医科と歯科がどのようにして連携していくことが大切なのかを歯科の視点を栗原先生から、医科の視点を西田先生から学びました。
共通の指標“PISA”や、血液検査で炎症の度合がわかる“CRP(C反応性たんぱく)”などを用い歯科から医科、医科から歯科と連携がスムーズにできるようになるには、まずは私自身もお口の中だけでなく、改めて全身状態に目を向けていこうと思いました。
今回学んだ新しい情報を活かし、患者さんが健康に日々が過ごせるようにサポートしてまいります。

西田先生のお話が雑誌「クロワッサン」などで取り上げられています。ぜひ興味がある方は読んでみてください。

(吉田衛生士)
今回は前半は栗原先生、後半は西田先生による講義でした。
栗原先生のお話の中で印象に残っているのが患者さんに問診を行う際、最後に“健康診断”を受けたのはいつなのかを確認したほうが良いということです。“健康”と自分では思っている方でも主婦や自営業の方はなかなか健康診断を受ける機会がなく、もしかすると高血圧や血液の病気が隠れているかもしれないので、疾患だけを確認するだけでなく“健康診断”に着目するということを知ることが出来てとても勉強になりました。
後半の西田先生の講義は何度もお聞きしているのですが毎回新しい情報を教えて下さるのでとても為になります。その中でも医療費について初めて知ったデータがありました。
日本人は頭髪に年間平均42000円、医科は年間平均39000円、歯科はなんと年間平均9500円ということだったのです。
お口も身だしなみの一つとして美容院に行くような感覚で歯医者に通ってもらえるよう患者さんに伝えていきたいと感じました。
お口のお掃除は、口腔内だけでなく全身につながる大切なことであること、悪くなる前に、痛くなる前に、来院していただけるよう私自身も勉強したことを活かし、いろんな視点で患者さんにお伝えしていきたいと思います。

(山木衛生士)
セミナーは2部に分かれており、第1部では、日本歯周病学会の理事長や、広島大学大学院医歯薬保健学研究科の教授をされている栗原英見先生の講演を受けました。
栗原先生の講演のテーマは、“歯周病と全身疾患”で、様々な全身疾患と歯周病との関係をお話してくださいました。
講演の中で、全身疾患の問診をとる際には病歴を尋ねるだけでなく、最後に健康診断を受けたのがいつかを確認することが大切だとおっしゃっていました。
職についていない方などは、健康診断を長く受けていないこともあり、その方が歯周病であった場合は何らかの全身疾患を持っている可能性もあります。
問診を取る際にはそのように質問をする必要があると感じ実践していこうと思いました。
第2部は、にしだわたる糖尿病内科の院長で、糖尿病専門医の西田亙先生が“炎症でつながる歯周病と糖尿病”をテーマに講演してくださいました。
西田先生は、歯科医院でクリーニングをすると口がさっぱりするということだけでなく、その後には何があるのかを歯科衛生士は説明できなければならないとおっしゃっていました。
また、歯科衛生士がクリーニングをすることで糖尿病の方の血糖値が良くなることなどを、噛み砕いて分かりやすく説明してくださいました。
そちらの説明を元に、今までは患者さんに深く説明できていなかった部分をこれからは患者さんに伝えていきたいと思います。
有意義なセミナーに参加させて頂きありがとうございました。

2018-08-24 05:24:22

コメント(0)

折りたたむ

スーパーボランティア

昨日は呉市天応でのボランティアに行ってきました。

今回は8人グループでの活動でした。

熊本から2名、大分から名、富山から1名、東京から1名、そして呉市出身の私とあと一人は・・・


なんと78歳のスーパーボランティア・尾畠春夫さんでした。
(始まる前にスタッフから今日テレビカメラが入りますが写っても良いか許可を取っていたのはそのためだったようです)

広島県にボランティアで来られているのはテレビっていましたが、まさか呉市の天応、そしてまさか同じグループになるなんて超偶然です!

畠さんはテレビで見て元気なおじいちゃんだな~って思っていましたが、実際はテレビで見るより何倍も元気いっぱいのおじいちゃんでした。

活動も普通は休み休みするのですが、昼食時以外はほとんど休むことなく作業をしておられました。

少人数のグループだったので、色々お話しさせていただいたのですが、あの行方不明の赤ちゃんを見つけた時、その後お母さんに赤ちゃんを渡すまでの事など、テレビでは伝わらなかった真実など聞くことが出来ました。

また、特ダネで畠さんは総入れ歯という事を話されていたので、そのことについて聞くと、幼少のころから貧乏で食べるものがなかったようで、19歳で総入れ歯になっていたという事でした。

作業中はテレビ局、取材班など多くの報道陣が来ていたので、もしかすると私も変な作業服で作業している姿が映っているかもしれません。
今回の作業は台風に備えて側溝に溜まった土砂を取り除き、雨水が通るようにする作業でしたが、側溝から水に濡れた重い土砂を何度も持ち上げたので腰が筋肉痛です!

2018-08-23 04:15:03

コメント(0)

折りたたむ

第2回床矯正サミット

研修会報告 (院長)

8月19日(日) 福岡県博多の福岡県中小企業振興センターで開催された「第2回床矯正サミット」に参加してきました



床矯正治療を熱心に行われている4名の先生と4名のスタッフによる医院の取り組みについて説明がありました。

床矯正治療患者さんが主役となる治療で、そのモチベーションを上げていく為にはスタッフの説明力が重要となります。

そのため、会場には約8割が女性という、いつも参加する男の先生が大多数を占める研修会とは違い、とても華やかな会場の中で始まりました。

それぞれの医院の独自の取り組みについて話があったのですが、皆さんやはり最終目標は「一生、歯を抜いたり、歯を削ることなく過ごす」という究極の理想を達成するために、まずは子供の頃から正しい口腔機能を獲得すると、そして歯並び噛み合わせを良い状態にして清掃しやすい環境にすることを、まずはしていかなければいけないという事でした。

今回床矯正関連の研修会には約年ぶりの参加でしたが、やはり頑張っている先生方のお話を聞くと、私ももっと頑張らなければと刺激を受けました。

2018-08-21 05:17:45

コメント(0)

折りたたむ

温故知新コンサート

スタッフの休日(黒田歯科衛生士)

818日に母校で講堂を取り壊される前に今までの感謝の気持ちを込めて、コンサートが開催されました。


懐かしい校舎や音楽室を写真に撮りながら、本当に母校が無くなってしまうんだなーっと思うと寂しい気持ちでいっぱいになりました。
 


しかし素敵な音楽で癒され、また明日から頑張ろうと思いました!

2018-08-20 06:27:18

コメント(0)

折りたたむ

47回目の誕生日

本日、47回目の誕生日です。

という事で、ガストで誕生日会!
妻も娘も家にいないので、次男がついてきてくれました。


大好きなピザとワイン


そして誕生日ということで、ステーキ2枚入ったビックバーンステーキを!

47歳も頑張ります!

2018-08-19 05:46:28

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3