一般歯科・小児歯科・訪問診療・むし歯予防・歯周病予防
歯並び予防・ホワイトニング・レーザー治療・口臭治療

〒737-0803 広島県呉市郷町6-31 TEL 0823-21-7088
当院は完全予約制で診療を行っております。
ただし、急患等で予約されていない方は
午前12時30分~、午後17時30分~診察致します。

 

歯科衛生士募集
最新のブログ
過去のブログ

※写真が表示されない場合は記事のタイトルをクリックしてください

トップページ»  ブログ記事一覧»  2012年10月のブログ

2012年10月のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

日本人にしかできない「気づかい」の習慣

本の紹介です。

日本人にしかできない「気づかい」の習慣

色々な場面、ケース、立場の違いがあるけれども、それぞれの気づかいの方法などが書かれている本です。
その中に、「日々の一挙手一投足が人格をつくる」とい項目がありました。

「人は日々の行動で判断される」

私たちの人格は、繰り返される習慣の結果として育成されるものである。
習慣によって無意識のうちに生活のパターンが決められ、人格が育成され、そして生活そのものが効果的あるいは非効果的なものになってしまう。
人格や人望をつくるのは、他でもなく自分自身の行動だということでした。
すべては日々の習慣が大切なのです。
そのためには、悪い習慣を改め、良い習慣に変える。
良い習慣をとにかく続けていく。
この二つが必要なんです。

悪い習慣、数えれば何個も思い浮かびます。
結婚10周年も迎えましたし、健康管理のために、一つ悪い習慣を改めようと決意しました。(その内容は秘密にしておきます)
よし、今日の夜から実行します!

2012-10-31 07:11:32

コメント(0)   |  トラックバック (0)

咬合育成セミナー(最終日)

10月28日(日)、29日(月)は東京の蒲田で開催された、咬合育成セミナーに参加してきました。
8月から行われた2日×3回コースの研修会でしたが、3ヶ月間みっちり咬合育成の勉強をさせていただきました。

乳歯列の時(3歳~6歳)から(もっと言えばそれ以前)歯列、咬合を育成していくことで、永久歯が生えてくるスペースを作れる事、矯正装置を入れる前に姿勢や習癖などを治す必要性が重要であり、逆に姿勢や習癖を改善して、筋機能訓練することで健康な歯列・咬合を獲得できることなど、多くの症例を見せていただきながら、その方法を学ぶことが出来ました。

当院も以前までは「永久歯が生えてきてから矯正しましょう」と言っていましたが、早い段階から歯列・咬合を育成していき、健康な歯並び・健康なかみ合わせを育成できるシステムを作っていきます。

3ヶ月間ありがとうございました。(講師の高田先生)

2012-10-30 07:21:11

コメント(0)   |  トラックバック (0)

結婚記念日

私は2002年10月27日に結婚しました。
今日は1012年10月27日、そうなんです、今日で10周年なんです。

結婚式直後(ちょうど10年前の今日)の私たちです。

二人とも(特に私ですが)今より痩せています。

結婚して、長女が生まれ、子育てをしながら、開業の準備。
そして2004年4月17日にくろだ歯科クリニックを開業しました。
開業後は子育て・仕事とバタバタして、今もそうですが1日が終わるのがあっという間でした。
その後長男、次男が生まれて、仕事のほうも多くの患者さんに来てもらえるようになり、公私共に何とか順調に過ごしてきました。
スタッフにも恵まれ、また祖父母にも色々助けてもらいながら、今があることに感謝です。
そしてなんといっても、出産、育児、仕事と本当に頑張ってくれたのは妻です。
仕事や育児で言い合う事もありますが、感謝の気持ちはいつも持っています。
言葉にして感謝の気持ちを伝えた事がないのですが、今日ぐらいは勇気を振り絞って感謝の気持ちを伝えようと思います。

2012-10-27 03:40:16

コメント(0)   |  トラックバック (0)

くろだニュース(秋号)

当院は毎年4回、季節ごとに「くろだニュース」というちょっとした新聞を作って、患者さんに読んでもらっています。

昼休憩や診療時間の合間を見つけて、スタッフがそれぞれ担当した内容をまとめて、1ページの新聞が出来上がります。
歯科情報だけでなく、カープ情報や呉のプチ情報、マイブームなども載せています。
診療室の入り口に置いてありますので、是非ご覧ください。

2012-10-26 06:31:37

コメント(0)   |  トラックバック (0)

フットサル

キングカズこと三浦知良がフットサル日本代表としてデビューしました!
45歳のカズが12年ぶりに日の丸のユニフォームを着てサッカーをしている姿、なんかジ~ンときます。

45歳でもこのように動き回れるのだから、私もまだまだ頑張らないといけないと、勇気づけられます。


ミゲル・ロドリゴ監督、よくカズを最後まで選んでくれました。
11月から開催されるワールドカップが楽しみです。

2012-10-25 06:12:32

コメント(0)   |  トラックバック (0)

マラソン大会 (長距離)

私が今までチャレンジした中で、楽しく走ることが出来た「マラソン大会ベスト3」です。

3、 錦帯橋ロードレース(ハーフマラソン)


初めてのハーフマラソンでしたが、練習の甲斐があって比較的楽しく完走することが出来ました。
なだらかな川沿いを走るので初心者の私でもゆっくり走ることが出来ます。 

2、呉灰ヶ峰・休山縦走大会 約26.0km

呉二河公園をスタートして737mの灰ヶ峰の山頂に登り、続いて497mの休山の山頂に登って、音戸がゴールという合計26kmを走って登って降る過酷な大会でした。
登りと降り、さらに足道が悪いので、とても走りづらく数日は歩くのに苦労しました。
 
 3、しまだ大井川マラソン

昨年のこの時期に静岡県島田市で開催された、初心者でも比較的優しい高低差の少ないフルマラソン(42.195㌔)です。
静岡まで行ってのマラソンチャレンジの目的はもうひとつありました。
なんとゲストランナーが安田美沙子さんということもあり、是非一緒に走ってみたいという単純な動機です。
 
初めてのフルマラソン、私はなんとか完走したいので、ゆっくりマイペースで走っていました。

 
が、突如オレンジのシャツを着た集団が前方に乱入してきました。
その集団にみんな集まっているので、「まさか」と思いペースをかなりあげてオレンジ集団について走りました。
なんと、その集団の真ん中にはゲストランナーの安田美沙子さんが走っていたんです。
かなりの距離をついて走ったのですが、限界がきたので、力を振り絞って集団を追い抜き「ファンです」と声をかけるとなんと安田美沙子さんが笑顔で私の方を向いてくれました。
走りながら撮影の為、ピンボケです

ペースが狂った為に中間点で休憩
こんな格好で走っている方々もいました

  
少しの休憩を挟みながら何とか30㎞までは到着・・・  ここからが辛かった!

 
30㎞を過ぎた頃から雨も降ってきて、さらに足が痛くなり、走ったり・歩いたりしながら、何とか40kmに到着。
この頃は足が激痛!
マラソンをしてはいけない体格の私 (皆さん、笑わないで!!)
42,195キロを走り続ける事は出来ませんでしたが、初マラソンを何とか制限時間内でゴール出来て満足でした。

チャレンジした後は、もうこんなバカな事にチャレンジしないと決意したのですが、またこの辛さを体験したくなりました!

 

2012-10-24 04:43:25

コメント(0)   |  トラックバック (0)

おススメ マラソン大会(ファミリーマラソン)

ここ数年の間に参加したマラソン大会を紹介します。

呉とびしまマラソン
蒲刈の県民の浜をスタート地点として、島の海岸を走る、とっても爽快なコースです。 
娘を無理やり連れて行っての参加しました。
娘は初めての長距離に苦戦したいましたが、ファミリーコースの2キロを何とか走りきりました。

竹原ロードレース大会
竹原のバンブージョイハイランドという広大な公園で行われるマラソン大会です。
私は10キロコース、長女は1,5キロコースにチャレンジしました。
娘は最初は嫌がっていましたが、女子の部4位となって賞状をもらったので上機嫌です。

 
ちなみに私も汗だくになりながら頑張って、10キロコースを52分で完走しました!
来年は息子が小学生になるので、今度は息子とチャレンジしたいですね!

 

2012-10-23 06:15:32

コメント(0)   |  トラックバック (0)

萩・石見空港マラソン大会

昨日は体を張ってハーフマラソンにチャレンジしてきました。

島根県益田市の萩・石見空港で雲一つない晴天の中、開催されました。


スタート前、スタート地点の滑走路に入って準備をする本格的なランナーさん達です。

ゲストランナー「赤羽有紀子」さんです。
北京五輪にも出場した、現在はミセスランナーです。

スタートから2キロほどで折返し地点があり、最後方からスタートした私は赤羽さんとハイタッチ!
笑顔で走って、さらにみんなとハイタッチしていましたが、私が全力疾走しても追いつかないような速さで走っていました。

地元の応援団。力が出ます。

10キロ地点です。
足も気持ちも順調。10キロ地点のタイムは56分です。

後半
何とか足も動いたので、少しづつ脱落していく人を抜かしていきました。
その中に話をしながらがんばっている3人組の女の子(中3)がいたので話しかけてみました。
12キロぐらいの所です。

私「君ら、ようここまで走ったね!」
女の子達「おじさんも、よう走ってるね!」(私:おじさんじゃと~、まあ中3から見たらおじさんか? しょうがない!)
私「おじさん、君ら抜かしてがんばって走るけ~、抜かすよ!」
女の子達「おじさん、チョコレートあげようか?」と言ってくれました。
私「甘い物食べてこれ以上太ったらいけんけ~、いいわ! ありがとね!」
女の子達  3人が笑いながら「そりゃそうじゃね~」と・・・・(私:何も言えず)
私「じゃあ、おじさんがんばってくるわ~」と力を振り絞ってペースを上げて抜き去りました。
 (抜き去るというほどではありませんが、何とか追い抜いたって感じです)
すると後ろから女の子達の声がなんとなく聞こえてきました。

「ムチ打ってるね、あのおじさん」

「あの体じゃ~、疲労骨折するよ、絶対!」 

と3人組の女の子達が笑いながら話しているのがかすかに聞こえてしまいました。
もうこの子達に抜かれる訳にはいきません。

私はこの女の子達に最後まで追いつかれないように、頑張ることが出来て、1回も歩くことなく無事ゴールできました。
ありがとう! 3人組の女の子達!

完走後の私です。
目標の2時間も切れました!


ゴール地点では、色々なものを売っている「食いだおれ市」が開催されています


美味しそうな焼き鳥も・・・


ビールと焼き鳥といきたかったのですが、帰りが車なので、お茶で我慢です。

帰りに妻の姉の家に寄って、私の完走記録を妻と姉に自慢して見せました。

妻と姉は興味ないとは思いますが、一応「すごいじゃん」とかねぎらいの言葉をかけてもらいました。

その後しばらくして、姉に「ところで今日は何キロ走ったんですか?」 と・・・

ハーフマラソンって言ったじゃん!

やはり興味なかったようです。

2012-10-22 07:04:13

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ズボン

秋になり、衣替えということで、ズボンを買いに行きました。
最近若者がよくはいている8分丈のズボンに憧れ、試着してみたら、なんとジャストフィット。
そうなんです、普通のズボンとして足の長さがちょうどだったんです。
いつもズボンを買う時は裾を合わせるのに結構切って合わせるので、生地がもったいないといつも思っていましたが、この8分丈は生地を粗末にしなくてすむので良かった・・・と思いながら自分の足の短さに少々落ち込みました。

この時、ふと二つの事を思い出しました。
一つ目は、最近は服の購入などには全くついて来てくれない妻ですが、結婚間もない頃は一緒にズボンを購入しに行ってくれていました。
そしてズボンを試着して、いつものように裾を切ってもらったあとの生地をもらったあと、妻が店員さんに「この生地でもう1本ズボンを作ってください」と冗談で言ったら、店員さんが苦笑した事。
二つ目は、以前私が勤めていた広島口腔保健センターでの出来事なのですが、当時は白衣の洗濯はスタッフがしてくれていました。
そして白衣やズボンをたたむ時に、受付の松本(旧姓)さんが笑顔で「先生のズボンってこうすると正方形なんですね♪」と私のズボンを広げて、スタッフ全員の前で言って、スタッフが苦笑した事。

確かにこうやって広げると正方形に近いです!
改めて買ったズボンの足の長さを見ると悲しくなってくるのですが、もうどうする事も出来ません!

2012-10-20 06:39:06

コメント(0)   |  トラックバック (0)

咬合育成用写真撮影

先日、小児の咬合育成に必要となる口腔内の写真、舌や小帯の写真、姿勢と発音した時の写真などの規格写真を撮る練習をしました。
今までも撮影していたのですが、今回からはカメラの倍率と統一したり、背景もきれいに撮れるようにと、ミニスタジオなども作製して全員が撮影できるように練習しました。
  

舌の写真を撮影するが特に難しく、スタッフ全員四苦八苦しながら練習していました。

撮影した写真です。
 

スタッフが撮影した写真をもとに、私が診断していきます!
歯並びは、乳幼児からの寝方や食べ方、また頬杖や指しゃぶりなどの習癖によって悪くなることがあります。
今までは虫歯の早期発見、早期治療、早期予防がメインでしたが、その甲斐あって虫歯は少なくなってきました。
そこで当院では健康なかみ合わせ、きれいな歯並びになれるように、かみ合わせ、歯並びについても早期発見、早期予防、早期治療を積極的に行っていきます。

2012-10-19 06:20:01

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3