一般歯科・小児歯科・訪問診療・むし歯予防・歯周病予防
歯並び予防・ホワイトニング・レーザー治療・口臭治療

〒737-0803 広島県呉市郷町6-31 TEL 0823-21-7088
当院は完全予約制で診療を行っております。
ただし、急患等で予約されていない方は
午前12時30分~、午後17時30分~診察致します。

 

歯科衛生士募集
最新のブログ
過去のブログ

※写真が表示されない場合は記事のタイトルをクリックしてください

トップページ»  ブログ記事一覧»  2012年5月のブログ

2012年5月のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

Wショック

昨日はちょっとショックなことがありました。
一つは長女が学校からもって帰ってきた「歯・お口の健康診断結果のお知らせ」です。

なんと「乳歯にむし歯あり」の欄にチェックが入っていました。
患者さんの親御さんには「仕上げ磨きをしてあげてくださいね」と言っている私ですが、最近長女の仕上げ磨きをした覚えがありません。
反省します。

もう一つのショックは親父のゴルフの腕前が落ちたことです。
昨日、親父と友人と呉カントリーゴルフ場へ行きました。親父と一緒にラウンドするのは十数年ぶりです。



ゴルフをするのが好きな親父は、私にゴルフを教えてくれて、ゴルフ場に初めて行ったのも親父とでした。
そのごろは親父も体力も技術もあり、スコアは当然競えないのですが、飛距離はどっちが飛ぶか競っていました。
が、昨日のスコアは私が勝ち、飛距離に至っては1W(ドライバー)でナイスショットで150ヤードほどしか飛ばないほど、技術・体力ともに落ちていました。
小さいごろは色々なスポーツを教えてくれて、大きく見えた親父も、もうすぐ70歳になります。
父の日が近いですが、何かプレゼントしようかなと強く思いました。

昨日のゴルフの結果は、親父ともども散々な結果でした。
この夏に大学のサッカー部の旧友とゴルフをする予定なので、競える程度に練習しようと思います。

2012-05-31 07:01:53

コメント(0)   |  トラックバック (0)

くろだ歯科クリニックに関わってくれている方々 1

お世話になっている歯科技工士を紹介します。

開業当初から技工物(差し歯など)を作ってもらっているデンタル・アトリエの吉田さんです。

吉田さんは毎日、毎朝9時ごろに作製した技工物を持ってきてくれています。
午前中は歯科医院を回り、午後から夕方、そして深夜遅くまで模型と向かいあって差し歯を作っているスーパーテクニシャンです。
歯科医院でとった型から石膏を流して模型にして、その模型をもとにして差し歯を作っていくのですが、どの過程でもミスが許されない、細かい作業が必要となります。
吉田さんは本当に真面目でいつも適合の良い技工物を作製してくれるので、本当に感謝いっぱいです。

吉田さんは見た目はかなり若く見えるのですが、実は私よりも少々年上なのです。
深夜遅くまで(朝方まで)仕事をして、睡眠時間がかなり少ないようですので、体には十分気を付けて下さいね!

2012-05-30 05:05:02

コメント(0)   |  トラックバック (0)

銀歯から白い歯へ!

昨日来院された患者さんの治療についてです。

1週間前に奥歯の銀歯を白くして欲しいと来院されました。
その患者さんは他医院で何も説明なく、銀歯にさたとの事でした。

            初診時写真

奥歯は保険治療ではこのような銀歯になってしまいます。
我々も時々患者さんの希望を十分に聞かないでこのような銀歯を入れてしまうこともありますので、改めて患者さんの希望を十分に聞く必要があるなと、改めて思いました。

そして患者さんには保険外治療になる事を説明して、銀歯をはずして、形を整えて、歯の型をとりました。

              銀歯をはずしたところ

そして昨日、キレイな白い歯が出来上がっていましたので、色の試適をして、セメントで付けました。

  

天然の歯と分からないぐらいに修復できるようになるには、材質の向上は勿論なのですが、当院技工士の宮本が何種類もある色の見本の中から、この歯の色にピッタリ合う色を見つけ、それを技工所へ的確に分かりやすく指示をする事と、当院が信頼しているデンタルアトリエの吉田さんがしっかり作ってくれるおかげでこのような一連の治療が可能となります。

ただ治療だけを求める患者さんもいますが、審美的な要求をされる患者さんも多いので、しっかり患者さんの希望を聞いて治療を進めていきたいと思います。

今回、白い歯が入った患者さんも大変喜んでくれたので、私も嬉しいです!

2012-05-29 06:20:13

コメント(0)   |  トラックバック (0)

野呂山芸術村作家

昨日の日曜日は長女の小学校の運動会がありました。
残念ながら私は研修会があるため見に行くことが出来なかったのですが、娘は徒競走で一番になってご機嫌でした。

運動会が行われていた頃、私は広島大学で広島矯正談話会というセミナーに出席していました。
今回のテーマは「セファロ分析から治療計画立案」と内容で、矯正治療に必要な検査と診断などについて学ぶことが出来ました。

前回、丹根教授を囲んでの集合写真 (2列目中央が私です)

このセミナー終了後は川尻総合文化センターで行われる写生大会の授賞式に参加するため、早急に帰りました。
長男が1ヶ月ほど前に川尻の野呂山で行われた写生大会で書いた絵が入賞したのです。
 

絵は正直、上手いとはいえないのですが、虹をダイナミックに書いたのが良かったのか、幼児部門で銅賞を頂きました。
表彰式ではちゃんと賞状をもらいにいけるかな?と思いましたが、なんとか賞状と記念品をもらっていました。
   

今回の作品を審査された画家の先生方の一人、私の知人である「大路誠」さんが来場されていたので、記念写真を撮らせてもらいました。

大路誠さんは現在、野呂山芸術村の交流員でイベントや、絵画の指導などを行っています。
また東京や大阪など個展を開くなど、とても素敵な絵を描かれる画家さんです。
 

               大路誠さんの作品

大路さんは私よりもちょっと年下で、何度か一緒に飲みに行った事があるのですが、とても紳士な男性です。
絵も素晴らしいのですが、声も素晴らしいのです。
歌もダンディーな声で歌われるので、男性の私から見てもとても魅力的に思えます。
野呂山芸術村作品展など定期的に行われていますので、絵に興味がある方は、是非足を運んでみてください。

2012-05-28 06:42:14

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ紹介 6

スタッフ紹介 大トリは主任歯科衛生士の黒田です。

黒田衛生士は私、院長の妻です。よって皆からは影の院長と言われるほどの実権を握っています。私も主任(妻)がいないと今のくろだ歯科クリニックはまずは無いと思います。
常に明るく、常にポジティブ、私とは真反対の性格で周りを明るくしてくれるのでクリニックは常に笑顔があふれています(クリニック内では)。
開業してから常にがむしゃらに頑張ってくれた主任歯科衛生士、仕事をしながら3人の子供も産み、産休や育児休暇などほとんどとらないで仕事・家事・育児など頑張ってくれています。
色々意見の食い違いで言い合ったりもしましたが、私の最大の理解者であり、心の中では本当に本当に感謝しています。
まだまだ越えなければならない壁があるかと思いますが、一緒に乗り越えていきたいと思っています。

もうすぐ結婚10年目になりますが、これからも宜しくお願いいたします。

2012-05-27 04:28:55

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ紹介 5

スタッフ紹介 最後は歯科衛生士の赤畑です。

赤畑は平成17年4月より当院に勤務し、今年8年目になります。くろだ歯科クリニック開業1年後からなので、今までの苦労や喜び、すべて一緒に経験した仲間です。
開業当初は私も試行錯誤しながら、医院経営を行っていたので赤畑には辛い思いをさせた事もあり、悪かったなと反省しております。しかし赤畑は負けん気が強く、とにかくがむしゃらに頑張ってくれました。途中、スタッフの出産などで歯科衛生士が赤畑1人しかいない時も、フル回転で働いてくれて、今のくろだ歯科クリニックがあるのは本当に赤畑のおかげです。
患者さんからもとても愛され、赤畑のメンテナンスを受けるために受診される患者さんはかなり多くなりました。

数年前からは赤畑は医院に「チーフ」という役職になってもらいました。
スタッフと私との架け橋となり、スタッフをまとめてくれているので助かっています。

2012-05-26 05:40:27

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ紹介 4

今日のスタッフ紹介は平成19年9月から当院勤務、もう少しで6年目になる歯科助手の高橋です。

高橋は主に私が治療する時に患者さんの唾液を吸引したりする介助、そして治療後に患者さんに治療の内容や次回の予定、注意事項などを丁寧に説明してくれる、私にとってはいなくては困るパートナーです。
治療を行う上で、器具の受け渡しのタイミング、介助の仕方などとても重要なのですが、高橋はどれをとっても完璧にこなしてくれます。
また裏方の仕事(在庫管理や器材の整備等)も完璧にしてくれますし、受付が手一杯の時は受付業務、電話対応など医院の仕事をオールマイティーにこなしてくれる、頼りになる女性です。

高橋は友人も多く、よく友人を当院へ紹介して連れてきてくれます。
また友人といろんな所へ行っているようで、特に熱狂的なカープファンの高橋は、よくカープの試合を見に行っているようです。

勤務してから現在まで、沈むことなく常に笑顔で、一生懸命働く高橋の性格・努力に感心します。

2012-05-25 03:30:32

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ紹介 3

今日もスタッフ紹介 続いては歯科技工士の宮本です。
宮本は当院に勤務して今年で3年目になるメチャクチャ明るい歯科技工士です。
私も何人かの歯科技工士と仕事をしましたが、世の中にこんなにおしゃべりで、明るい歯科技工士がいるのかと思ったほど、とにかく明るい女性です。宮本が勤務してからは、医院がさらに明るくなったように感じます。
宮本は明るく、医院も盛り上げているだけではありません。
当院に勤めるまでは一般歯科医院から都会の技工所などさまざまな所で技術・知識を磨いているので、技工物(差し歯や入れ歯)に関することには手を抜く事を全く許さず、仕事に関しては太い信念を持って取り組んでいます。
宮本が当院に勤めた事で、医院の技工物関連はかなり精度が上がりました。
私が削った歯の型を宮本に確認してもらうのですが、いつもOKが出るかヒヤヒヤしています。

宮本と共に私ももっと勉強して、患者さんに良い差し歯や入れ歯を入れていければと思います。

2012-05-24 05:41:16

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ紹介 2

続いてのスタッフ紹介 歯科衛生士の新元です。

新元は歯科衛生士卒業2年目なのですが、知識・技術・そして患者さんへの会話など、どれをとってもよく出来る歯科衛生士です。
その源は昨年1年間にわたって受けた研修会の成果が大きいかと思います。
その研修会はリンケージDHアカデミーという1年間コースの研修会で、歯科衛生士としての知識・技術を学ぶだけでなく、女性としてのマナーなども学ぶ、総合的な研修会で、今年の3月に無事修了しました。


研修会後は毎回レポート提出がるため、休憩時間を割いて研修会の復習やレポート作製など頑張った1年間でした。
またその研修会の最後の閉会式で行われた全員の前で発表するプレゼンではなんと受講生の中でナンバー1の優秀賞を貰うなど、新元は本当に努力したと思います。
       

2年目となる今年はその経験を十分に生かして、さらに歯科衛生士として、また一人の女性として飛躍できると私は確信しています。

2012-05-23 03:43:51

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ紹介 1

今日から当院の自慢のスタッフを紹介したいと思います。

まずはトップバッターとして受付の土田を紹介します
土田は今年の3月に大学を卒業したばかりなのですが、大変落ち着きがあり、とてもしっかりしています。
受付という仕事は患者さんと電話をしたり、受付にて予約を取ったり、薬の説明をしたり、当院へ来られるすべて患者さんとお話する仕事です。
皆最初は緊張して患者さんと話しもろくに出来ないのですが、土田は勤務してからすぐ、患者さんと楽しく話をするなど、肝っ玉が据わっている頼もしい女性です。
スタッフの中に入っても、既に何年もいるかのように溶け込んで、楽しんでいるようです

土田のコメント
「社会人一年目として一生懸命頑張ります。皆様とたくさんお話できるように、呉の知識を増やしたいです」

くろだ歯科クリニックの看板娘として、また輝く女性になれるように大切に育てていきたいです。

2012-05-22 04:25:32

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4