一般歯科・小児歯科・訪問診療・むし歯予防・歯周病予防
歯並び予防・ホワイトニング・レーザー治療・口臭治療

〒737-0803 広島県呉市郷町6-31
TEL 0823-21-7088
当院は完全予約制で診療を行っております。
ただし、急患等で予約されていない方は午前12時30分~、午後17時30分~診察致します。

 

歯科衛生士募集
最新のブログ
過去のブログ

※写真が表示されない場合は記事のタイトルをクリックしてください

トップページ»  ブログ記事一覧»  2013年11月のブログ

2013年11月のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

は(歯)笑がお写真コンテスト 2013

以前このブログでも紹介した、広島大学病院が実施している写真コンテストに妻が応募した写真が入選しました。

双子と間違われてもおかしくないほど笑い方がそっくりです。

 
賞状と記念品です。

来年も写真コンテストの募集があると思いますので、また案内がきたら紹介します!!

2013-11-30 01:58:07

コメント(0)

後ろに誰かが・・・

スタッフブログ

先日院長の長女を連れて、我が子と一緒にキートンカレーを食べに行きました。


食べながら写真を撮っていたら、後ろに誰かが・・・
 

こんなことをしながら食べていると、1番でカレーライスを完食したのは娘でした。


あっ、ここにも後ろに誰かがいます。


大きな口でこのように食べるのですが、我が子ながら大きい口に唖然!!

どれだけ口が大きいか比べてみました・・・ 娘の勝利です。

大食いは私に似たのかもしれません    (歯科衛生士:吉田美樹)

2013-11-29 06:37:47

コメント(0)

心屋仁之助

本の紹介です。


話題沸騰中の心理カウンセラー「心屋仁之助」さんが教える「なりたい自分」になる方法。
読むだけで、テレビで感動の“心屋マジック”を体験できる本です。

今の自分を変えることは、やりたい事をやり、嫌なことを止める、もっと自分に自信をもって行動すること!
 
人生を大好転させるために必要な5つのことということで
①スネない
 いじけない、強がらない、勝手にあきらめないということ
 逆にいうと「素直になる」ということ
 「素直になる」とは「自分は愛されている人間だ」と信じること
②ちゃんという
 「言える」と「癒える」ということ
 自分が思ったこと、気付いたこと、感じたこと、怖くても、イヤでも、相手にちゃんと伝えること
③パターンを崩す
 「今まで自分がやってきたこと」をやめる。「今まで自分がやらなかったこと」をやる。
④自分を大切にする
 「本当はやめたいのに続けていること」をやめて「本当はやりたいのに、やっていないこと」をやること。
とにかく自分がやりたいと思うことを書き出し、そしてやってみる
⑤損してもいい
 選択肢が2つあって、どちらかを選ばなければいけないときは「損するほう」を選ぶ
 「自分が損するかもしれない」、「嫌われるかもしれない」、「負けるかもしれない」 全部不安がつきまといます。
 その不安をなくすのが、「損してもいい」と思うこと。
 
最後に・・・
自分を変えていく、とは「新しいこと」をするということ。「初めてのこと」をするということです。
初めての事を是非始めてみてください。
今までにない選択肢を選ぶ、あきらめていたこと、怖がっていたことをする、そしていっぱい失敗する。
そこに自分の可能性の扉が開くカギがあるんです。
と心屋仁之助さんは締めくくっています。

2013-11-28 07:52:03

コメント(0)

ランチョンセミナー

先日、スタッフに昼食を食べながらDVD鑑賞をしてもらいました。


勿論、映画などではなく、診療に役立つための講演会のDVDです。

 
今回は私は数回ほど講演会を聴いた事のある、あいうべ先生こと今井一彰先生の「呼吸器としての口腔を考える」という内容のDVD鑑賞です。
最近は口呼吸のお子さんが多く、さまざまな病気の原因となっています。
現在当院では口呼吸撲滅運動として口呼吸から鼻呼吸へ変わっていけるさまざまな訓練をお子さんに説明しております。
皆さんも「美(鼻)呼吸」を!!

2013-11-27 05:43:12

コメント(0)

回転寿司「まぐろ三昧」

男組で夕食

府中にある回転寿司「まぐろ三昧」へ行ってきました。
ここのお目当ては寿司自体ではなく、お皿についている当たりくじです。
この当たりくじがあるお皿に乗っているネタは、カッパ巻きやいなり寿司などで、せっかく「まぐろ」がうりの回転寿司なのにくじがついているお皿ばかり取ってしまうのです。
それでも取ったお寿司を食べてくれればいいのですが、くじを楽しむだけで、お寿司の半分は私が食べなければなりません。
さらにその日は、くじ付きのお寿司を何皿たべても全くあたりません。

最後に奮発してまぐろだけのお寿司「まぐろ三昧」を注文して食べました!

2013-11-26 02:23:01

コメント(0)

宮島散策

子供と甥っ子達(総勢7人の子ども)を連れて宮島へ行ってきました。
  
宮島口は紅葉の時期で混んでいるので広島から船で出発!

 
宮島へ着くとすぐに鹿と遊ぶ子供たち。

子供たちはまったく興味ないですが、きれいな紅葉です。


新しくなった宮島水族館へ! アシカのショー(会場は満員です)


4時間の宮島散策で少々疲れましたが、天気もよく気持ち良かったです!

2013-11-25 07:44:55

コメント(0)

学習発表会


先週、長女と長男が通っている小学校の学習発表会がありました。
保育園のお遊戯会は人数も少ないので、見ごたえあるのですが、小学校は学年ごとに行うために人数が多く、出番も少なく、一語で終わってしまいます。


残念ながら私は観に行けなかったので妻が映してくれたビデオを観ていると、長男が発表会でかぶったクマさんの冠を「かわいいじゃろ~」とかぶって私に見せにきました。
最近は反抗期で生意気な長男ですが、まだまだ可愛いですね!

2013-11-24 08:47:00

コメント(0)

訪問診療講習会


先週の木曜日の夜、呉歯科医師会で開催された「平成25年度 訪問診療講習会」に参加してきました。
診療が終わってからにも関わらず、当クリニックから玉井衛生士、廣下衛生士も参加しました。
摂食嚥下の基礎から検査方法、嚥下障害の診断等について最新の情報を聞くことができました。
最近は嚥下方法の考え方にプロセスモデルというものがあり、口腔期、咽頭期、食道期と分けるのではなく、それぞれが連動して動くことが重要ということでした。
この分野については一般診療を行っていると勉強する事も少ないので、勉強不足なのを痛感しました。
私は10数年前に1年間に渡ってこの分野について勉強して、口腔リハビリ専門医という名前だけいただいたのですが、その後すぐに開業となったので、なかなか活用することがなかったのですが、今後はスタッフと勉強してこの分野においても皆さんのお役に立てればと思います。    
(院長:黒田裕樹)

 
今回、嚥下障害の基礎と臨床・VF(嚥下造影)検査をテーマとした訪問診療講習会に参加させて頂きました。
私達が何気なくいつもしている“嚥下(飲み込む動作)”について改めて考えさせられました。
訪問歯科を当院も行なっていますが、ただ治療やケアをするだけでなく、そのようなところにも気を配る事が必要であると教えていただきました。
まだまだ知らないことも多くありますが、学んだことを活かせるようにこれからも日々勉強し、成長できるように頑張ります。
(歯科衛生士:玉井美沙子)
 
この度、私は「嚥下障害の基礎と臨床・VF(嚥下造影)検査中心として」を演題とした講義に参加させて頂きました。
今回、嚥下障害ということで普通診療では見られないVFを拝見して改めて難しさを感じました。
また、人によって嚥下障害の種類があるのでその人に合った事をしていかないといけないなと思いました。
今回の講義を通して改めて知識を再確認し、あらたに新しい分野の勉強していきたいと思います。 
(歯科衛生士:廣下瑠里子)

2013-11-23 06:21:09

コメント(0)

ランドセル

先日、祖母がどうしてもゆめタウンへ連れてってと言うのです。

理由は来年小学生になる次男のためにランドセルを買いたいとの事でした。

ということでゆめタウンへ! (行く途中、転ばないようにと、手をつないで歩く長男)

 
もうすぐ91歳になる祖母に乗ってもらうため、車椅子を借りてきました。 


祖母を押すのは次男の役目です!


次男は何種類かのランドセルを背負った後、最終的に黒色のランドセルを選んで、祖母に買ってもらいました。
(子どもたちのランドセルは3人とも祖母に買ってもらいました)

その祖母なのですが、先日ちょっと体調を崩してしまし入院してしまいました。
早速、それぞれが手紙を書いて一昨日お見舞いに行きました。





祖母が早く元気になって自宅に帰ってくることを願ってます。

2013-11-22 04:56:42

コメント(0)

マナー研修

昨日の午後、アクエリアス情報研究所 代表取締役の織田直子先生をお迎えして、スタッフのマナー研修を行いました。
  
マナーの基本中の基本から、美しく見える姿勢の訓練や滑舌がよくなる「ういろう売りの台詞」の練習、そして診療室での電話対応やお迎え、見送り方など実践に役立つ内容ばかりでした。
私もですが、スタッフみんなとても刺激を受けたと思います。
昨日学んだことを毎朝の朝礼やミーティングでスタッフ全員で共有し、今まで以上に「お・も・て・な・し」の心を大切にしていきたいと思います。
3時間という長時間でしたが、楽しく、そしてとても充実したセミナーでした。
 
織田直子先生、ありがとうございました。

2013-11-21 06:59:53

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3