一般歯科・小児歯科・訪問診療・むし歯予防・歯周病予防
歯並び予防・ホワイトニング・レーザー治療・口臭治療

〒737-0803 広島県呉市郷町6-31
TEL 0823-21-7088
当院は完全予約制で診療を行っております。
ただし、急患等で予約されていない方は午前12時30分~、午後17時30分~診察致します。

 

歯科衛生士募集
最新のブログ
過去のブログ

※写真が表示されない場合は記事のタイトルをクリックしてください

トップページ»  ブログ記事一覧»  2013年3月のブログ

2013年3月のブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

東京マラソン記録証

 

東京マラソンの記録証が送られてきました。


タイムはなんとジャスト 4:30:00
ネットタイム(スタート時点からのゴールタイム)は 4:15:13
今の私の体重と練習量では精一杯のタイムです

走っている写真です(無理して走ってはいけない体です)
 
ゴール地点
左のオレンジTシャツが私です
 
東京マラソンを走った後は、もう無茶はしないと決めたのですが、今日は「第一回 瀬戸内アイランドトレイル 呉・蒲刈島」のロングコース(22km)に参加してきます。
 
トレイルってどんなものか知らずに申し込んだのですが、案内状が届いて見てみたら、なんと森や山中、自然公園などの未舗装の道を走るということじゃないですか
しかも、山中ではイノシシがでるので注意してくださいとか、怪我や病気等は自己責任でお願いしますとか書かれているのです。
 
どんなものか、ちょっと楽しみでもあるのですが、無事帰ってこれるように、あまり無茶しないように行って来ます!

2013-03-31 04:59:54

コメント(0)   |  トラックバック (0)

長男の保育園最終日

昨日をもって長男が保育園へ通う日が終わってしまいました。
長男の卒園式は既に終了していたのですが、保育園は卒園式後も行けるので、3月いっぱいの最後の最後の日までお世話になりました。


保育園へ行く最後の日の朝
曾ばあちゃんに縄跳をするところを自慢げに見せる息子達

 
曾ばあちゃんが保育園まで迎えに行きました(長男・次男)
さあ、長男は4月から小学生です。
私も気持ちを切り替えて生活習慣を見直す良い機会です。
これまでのちょっと不摂生な生活とおさらばしたいと思います(徐々に・・・・)

2013-03-30 04:47:44

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ベニシアさん

京都大原の古民家に居を構える、ハーブ研究家、ベニシア・スタンリー・スミスさんの紹介です。
ハーブの知恵と、豊かな人生経験に彩られたベニシアさんの生き方が、多くの女性の支持を得て講演会はいつも満席だそうです。



この本はゆったりとした時間が感じられるベニシアさんの詩集です。
 
ベニシアさんが大切にしている言葉
“Life begins at forty.”
人生は40歳から始まる
 
“Difficulties make you a jewel.”
困難によって人は宝石のように輝く

内容については色々なことがたくさん書かれている本ではないのですが、所々に心に入る言葉が書かれています。

2013-03-29 04:24:12

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ダイ・ハード ラスト・デイ

行く先々でテロに巻き込まれ、たった一人でテロリストと立ち向かうハメになる世界一運の悪い男「ジョン・マクレーン」ことブルース・ウィリスが主演の映画です。


今作は、ジェイ・コートニー演じる成長したジョンの息子・ジャックが初めて登場し、親子二人で規格外の大暴れを見せてくれました。

映画の冒頭で街を走る車を踏みつぶしながら進むカーチェイスや、最終決戦でのヘリコプターVS生身の闘いなど、まさに映画でしか観られない怒濤のアクションシーンの連続は圧巻です。
アクションシーンだけでなく、仕事一途で家庭を顧みることのなかった父親に反感を抱いていた息子が一緒に敵と戦うなかで父親への愛情を徐々に取り戻していくシーンや、息子を父親として頼もしく思うシーンなど、ちょっと感動するシーンもありました。
とにかくアクションシーンが売りの映画なので是非映画館で観てください(もう上映している所が少ないかもしれませんが・・・)

2013-03-28 07:32:45

コメント(0)   |  トラックバック (0)

我が家の朝食

私は毎朝7時頃までは診療室で仕事をして、7時に自宅に帰って子ども達と朝食を食べるのですが、先日子どもが1人増えていました。



妻の友人Jちゃんの一番下のお子さんがまるで前からいる家族かのように食卓に座って黙々と朝食を食べているのです。
Jちゃんは1歳になるお子さんを預けて小学校のお手伝いに行ったので、その間、我が家に預けられて待っていたのですが、1歳なのに全く動じることなく家族の一員のようにお母さんが帰るまで良い子で待っているなんて、肝が据わってます。

2013-03-27 05:42:28

コメント(0)   |  トラックバック (0)

筋機能矯正装置を用いた不正咬合早期治療

3月24日(日)はロッキーマウンテン・モリタ主催の「筋機能矯正装置を用いた不正咬合早期治療」のセミナーに参加しました。



場所は大阪のAP大阪駅前梅田の大ホールです。


講師の先生はイタリア カリャリ大学客員教授のFranco Bruno先生です。


会場に入室する前にスタッフから「同時和訳の器械は必要ですか?」と言われたので、かっこよく「けっこうです」と言えればいいのですが、正直に「貸して下さい」と器械を使って受講しました。
セミナーの内容についてですが、 Franco Bruno先生が一番強く言われていたのが、長期安定性が矯正治療で一番大切という事でした。
ワイヤーを使って強制的に歯をきれいに並べても、口の機能、周りの筋肉、口呼吸や舌癖などの悪習癖が改善されていなければ元の不正咬合に後戻りをしてしまいます。
よって長期安定を目指した矯正治療を行うには口腔筋機能療法が絶対に必要で、その中でも矯正治療の最大の敵は「口呼吸」であり、「Shut your mouth  人生で大切なのは口を閉じること」だと声を大きくして何度も言われていました。
また今回の筋機能矯正装置は歯型を取らなくても早期から治療できるという点でも画期的な治療法だと思います。
適応症をしっかり見極めて取り入れていこうと思います。

~私が研修会に行っていた頃~
次男が家で走り回って転んで頭を打って大出血
病院に行って2針縫ったそうです。
次男はほとんど泣くこともなく治療を受けたようですが、痛かったでしょう。

私が帰ってくると、怪我して縫ったことを「どうだ~」と自慢するかのように傷口を見せてきました。
これぐらいですんで良かったですが、息子達の行動を見ているといつ怪我するかいつも冷や冷やです。

2013-03-26 03:54:47

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スタッフ研修会報告

3月20日に、オーラルヘルス研究会の『マタニティ歯科』という研修会に参加してきました。

会場は大阪梅田スカイビルです。
この研修会は4回コースになっており、この日は最終日ということで妊産婦さん向けのプレゼンテーションを行ないました。
とても緊張しましたが、良い経験ができました。
マイナス1歳からの虫歯予防をこれから広めていけたらと思います。  (新元麻菜美)

2013-03-25 06:36:34

コメント(0)   |  トラックバック (0)

アルゴ

映画の紹介


アカデミー作品賞「アルゴ」

『レ・ミゼラブル』や『ライフ・オブ・パイ』はどちらもすごく良かったので、それらを押えてのアカデミー作品賞の『アルゴ』は「いったいどんな映画なんだろ?」と興味津々で観に行きました。

内容は1979年に発生し、18年間機密扱いにされていたイランアメリカ大使館人質事件の真相を映画化したものです。
中東の映画はちょっと怖い映画が多いので、あまり好んでは観に行かないのですが、この映画もやはりちょっと怖かったですが、最初から話しにひきこまれ、あっという間に終わってしまいました。
特に後半の30分間はハラハラ・ドキドキの連続で、観ていて体に力が入ってしまいます。
既に以前に上映が終わっていて、今観れる映画館が少ないかもしれませんが、アカデミー作品賞を獲っただけある映画だと思います。

2013-03-23 05:21:09

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ドラえもん映画 のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)

子どもたちが前から観に行きたいとせがまれていた映画を観に行きました。


子ども連れの人ばかりで、映画館はいっぱいで、1番前の席でスクリーンを見上げるように観ました。
(観終ったあとは首が痛くてもう絶対に前の席はやめようと思いました)

映画自体はゲラゲラ笑う声がしてやはり子どもは喜ぶ映画ですね。
面白いんですが、推理するような内容もあったり、2時間近くの映画なので、小学生以下の小さなお子さんは少し飽きるかもしれません。
内容はおいといて、ドラえもんとのび太のほっこりするエピソードもあり、とても素敵で、心が温かくなる作品でした。

2013-03-22 05:51:44

コメント(0)   |  トラックバック (0)

卒園式

昨日は長男の卒園式がありました。


天気の雨が残念だったのですが、卒園児の演出などすばらしかったです。


妻も朝から頑張って着物を着て参加


当クリニックにも来られている園児もたくさんいて、私もぐっとくるものがありました。

来月から小学生です。
大丈夫かな? と少々心配です。

2013-03-21 06:52:34

コメント(0)   |  トラックバック (0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3